家庭菜園の野菜でグリーンスムージー

私は昨年の夏から、朝食の際にグリーンスムージーを作って飲んでいます。始めたきっかけはテレビに出ていた女優さんが、グリーンスムージーでダイエットをして、レシピを紹介していた事でした。その女優さんは野菜が嫌いらしいのですが、グリーンスムージーだったら摂れるとのことで、私は特に野菜嫌いではないのですが、朝食の栄養バランスを整えたくて始めてみる事にしました。

 

初めはテレビで紹介していた通りに、小松菜、バナナ、パプリカをスーパーで購入してきてフードプロセッサーで作ってみました。使っているフードプロセッサーも、購入してからあまり使っていないものなので、思わぬところで出番がやってきた感じでした。作ったグリーンスムージーを飲んでみると、思った以上に飲みやすくおいしかったので、主人の朝食にもプラスするようになりました。その後、バナナをパイナップルに変えたりしつつ毎日飲んでいきました。

 

また、我が家では家庭菜園を行っていて、ふと『小松菜を自分で栽培してみたら安上がりでなはいか』と思い、種を買ってきてやってみました。小松菜を育てるのは初めてだったのですが、畑やプランターで簡単に育てることができて、毎朝使う分の小松菜を畑から採って来て、それをグリーンスムージーにすると言う、体にとってとても贅沢な生活を送る事ができるようになりました。やはり採れたての小松菜は緑も濃く、味もおいしいので家庭菜園をしている方にはぜひお勧めしたいです。

 

しばらくグリーンスムージーを作り続けて行き、ある日ネットで『柑橘類を朝摂ると、シミになる』と言う気になる記事があり、それ以降、使う果物に気を付けるようになりました。柑橘類に含まれるソラレンと言う成分のせいだとの事なので、シミに気を付けている方は柑橘類を使ったスムージーは、夜摂った方が良いと思います。

 

グリーンスムージーを飲み始めてそろそろ1年になり、すっかり我が家の朝食の定番になりました。現在、家庭菜園では明日葉を栽培しているので、収穫できるようになったらグリーンスムージーにして楽しみたいと思っています。

ミネラル酵素グリーンスムージーの購入


商品詳細・購入はコチラ